「“見える化”で深まる!?○○関係」

  • 2018.06.17 Sunday
  • 22:03

“形のないモノを見える化”するコトで

「どんな効果が得られますか?」

 

こんばんは(^O^)

シンプルアシスト蠑野でございます。

 

今夜は頂きましたお問合せから♪

一口に“形のないモノ”と言いましても

活用目的によってツール(道具)は様々です。

そこで、まずはツール(道具)選びからまいりましょう♪

 

今回頂いたお問い合わせは

一つのプロジェクトを数社で実施するとのコト。

 

初めに認識しておきたいコトは

その業界ならではの特性が“共通認識”を

妨げる場合があるというコトです。

 

ハードのプロジェクトですとJV(共同企業体)や

ソフトのプロジェクトですとシステム開発等

関わる企業数、業種、業態、事業内容で

業界ならではの“当たり前”が異なります。

 

より“共通の認識”を深める為のツール(道具)は

「議事録」に文字+写真+図(フローチャート等)の

3つのツール(道具)”を入れてみてはいかがでしょうか?

 

目的は「プロジェクトを納期通りに完成させるコト」

その為には“共通認識”が不可欠になります。

そして、共通認識が深まるコトで

お互いの「信頼関係」がより強い絆で結ばれます。

 

お互いの頭の中(知識)を“見える化”するコト。

活用する道具を少し増やすだけで

簡単に得られる効果の一つです(^O^)

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM